FC2ブログ

にじいろのじかん

2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      
≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

ハードルを上げてしまったお弁当作り

DSCF5716.jpg


とても、揺れました。

一昨日早朝、当然、寝ていました。
不思議な音とそして強い揺れで目を覚まし、それと同時に携帯からは地震アラームが鳴り・・・。

時間が時間だったので、18年前を彷彿せざるをえませんでした。


その後、余震が続くこともなく、
窓を開けると、車も行きかい、至って普通の土曜日の様子。
でも、何故か、私は怖くて、怖くて。

それに、こんな日に限って仕事で神戸のはずれまで行かなければなりませんでした。
電車は軒並み運転見合わせで、家を出るまで、ひたすらPCとにらめっこ。

余震が続かなかったこともあり、テレビはいつものバラエティー番組に戻り、
全くアテにならず、なんならそのくだらない笑いに腹立たしい気分でした。

ダンナさんに、もしもの時の集合場所を再確認したら、
「もう、大丈夫やって~」と返され、より一層腹立たしい気分になりました(爆)

それでも、妙に恐怖心から抜け出せず、お風呂の水は捨てずに置いておき、
大きなお鍋に水を汲んで、予定より1時間前に出勤しました。

お風呂の水はいつも夜には捨てず朝まで置いてるんです。
朝、お掃除の時に捨てるのであんまり意味がないかもしれませんが、一応・・・。
18年前の地震の時に、お風呂の水があって助かったと以前の同僚に聞いて以来そうしています。


ダイヤは乱れてましたが、タイミングよく電車を乗り継ぐことができ、
無事に仕事を終えて帰宅することができました。

1度の地震でこれだけビビってるのですから、
余震にたびたびみまわれてる東の方々のことを思うと・・・。


改めて、いつも当たり前にあるものの有り難さを痛感。
そして、備えの見直しをしなければと思いました。


**********


さてさて、前置きが長くなりましたが、
ダンナさん用のお弁当作り、ゆるゆると再開することとなりました。

とにかく朝が弱くて、起きれず、作れず、ズルズルズル・・・・(。-∀-)


ただ、私が添加物ブームを巻き起こしたせいで、
ダンナさんもちょこっと敏感になってきたようです。

買ってはいけないシリーズの渡辺雄二氏が書いた『体を壊す10大食品添加物』という本を
買って来て読んでると、コンビニや外食が嫌になって来たようです。
私も読みましたが、かなり食欲減退します(苦笑)

そこで、一念発起して、
お弁当作り再開となりました。

再開するのはいいとして、
以前は冷凍食品や加工肉(ソーセージやハムなど)におんぶにだっこだったので、
前以上に、毎日おかずに悩まされています。

DSCF5708.jpg


う・・・ん、
続けられるのか、かなり自信がないけど、
頑張ってみます。

ちなみに、TOP写真のハムは信州ハムのグリーンマークのもの。
本を読む前から買うようになっていましたが、
渡辺氏の本にも安心できる食品として紹介されていました。

次の写真の練り物は、実家近くの練り物屋さんのもの。
小さい頃から変わらないたたずまいのお店で、白身魚で作っていることがよく分かる
美味しい練り物です♫

なかなか全部が全部・・とまでは行きませんが、
なにせおっさん弁当なので、見た目は二の次、三の次っちゅうことで(苦笑)




ランキングに参加しています。
応援ポチッとして頂けると、めちゃくちゃ嬉しいです!
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト



お弁当 | Comments(0) | Trackbacks(-)