FC2ブログ

にじいろのじかん

2013年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年08月
ARCHIVE ≫ 2013年08月
      
≪ 前月 |  2013年08月  | 翌月 ≫

モデルハウス巡り

DSCF6335.jpg


今回の雨でずいぶんと被害が出ているようですが、
私が住んでいる地域に関して言えば、恵みの雨となってくれました。

とにかく涼しい。

室内温度が30度。
連日35度越えだったので、30度でさえ涼しいと感じられます。

しかも、今朝は、エアコンなしで大丈夫~!
朝、起きたらまずはエアコンのスイッチONが日課だったので
嬉しい限りです(´▽`*)



***************



昨日の日曜日、
久しぶりにダンナさんと「日曜日」にオフが重なりました!

平日に重なることが多いの久々です。

ちょうど案内を頂いていたあるイベントに行って来ました。


それは、某ハウスメーカーさんで実際に建てられたお家の見学会です。

色々右往左往しているのですが、
たぶん、私の終の棲家はダンナさんの実家になります・・・・。

マンションを買おうかとか、
別で建売を買おうかとか、
色んな案が出て、実際にマンションの契約金を支払おうかというところまで
話が進んだこともありました。


なんやかんやで、結局、ダンナさんの実家に戻ることが濃厚。
宝クジが当たったら、大阪のど真ん中の高層マンション買いますが、
そんな夢物語は置いといて~(苦笑)


ただ、いつ戻るかです!

ここで林先生のご登場は不要です。
決して、「今」ではありませんので。

明確な時期は決まってなくて、数年後。


私、彼ら(義理の両親)の近くに10時間以上滞在するのは無理です(爆)
メンタルがズタズタになり、せっかく建てたお家なのに、
病院で過ごすことになるのが目に見えています。


つまり、ダンナさんの世代になってから戻ります。(←これ以上はなまめかしいので割愛!)



こう決めるまでには、色々悩みました。
その「時期」をどうするかと迷っている時に少しお話を伺ったハウスメーカーさんが
企画された見学会に参加してきたのです。

見せてもらったお家の施主さんは、すでにリタイアされていて、
ゆくゆくはお子さん家族が帰って来られても一緒に住めるお家というのがコンセプトでした。

なので、部屋数がたくさん!5LDKだったかな。
個室を重視されていて、キッチンやリビング&ダイニングは比較的小さめのつくりでした。

モデルハウスを見て、うっひょー!と浮き足立ってた私たちのイメージしていたものとは
かなり違った印象でした。私たちは夫婦ふたりで暮らすお家を求めているので、当然ですけど。

ただ、そのギャップ(・・と表現していいのかな)は、とってもいい勉強になりました。

DSCF6336.jpg


その後、せっかくなので・・と近くの住宅展示場にも行ってみました。

やっぱりモデルハウス!
現実離れした、夢いっぱいのお家が並んでます(笑)


憧れのマイホーム。

手に入れられるかさえ、今は、定かではありませんが、
少しずつ、いつかの為に、こんなお家がいいな~なんて夢を膨らませたいです。


今回は、いい目の保養をさせて頂きましたΨ( ̄∀ ̄)Ψ
では、頑張って働きますッ(苦笑)





ランキングに参加しています。
応援ポチッとして頂けると、めちゃくちゃ嬉しいです!
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト



外出 | Comments(2) | Trackbacks(-)