FC2ブログ

にじいろのじかん

2014年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年01月
ARCHIVE ≫ 2015年01月
      
≪ 前月 |  2015年01月  | 翌月 ≫

豆腐作り

お友達のmeizbikさんに教えてもらって、豆腐作りにチャレンジしましたΨ( ̄∀ ̄)Ψ
何やら、とっても美味しいらしいのです。
それに、大豆イソフラボンもたくさん摂取できちゃうし^^


ではでは、まずは、「豆腐作り器」なるものをポチ。(←え?そこから?)
何でも形から入りたがる私・・・。

私が購入したSHOPさんはもう取り扱ってないようで、同じものです。
呉し布袋や仕上げ布、にがりもセットになってるのでちょうど良かったです!




それでは、お道具も揃いましたので、
大豆を一晩水につけます。

58_20150123115833ecc.jpg


お豆は楽天マラソンの時にまとめ買いすることが多いです♪




翌朝には、ふっくらしました!

59_20150123115834dc1.jpg


ふっくらした大豆をお水も一緒にミキサーにかけます。
もう、なにやら、これだけでも豆腐っぽくて、テンション上がります!

60_201501231158358ec.jpg


ミキサーでペースト状にした大豆に更にお水を足して、火にかけます。

61_2015012311583702f.jpg


10分ほど火にかけたら、今度は呉し布袋に入れて、漉します。
これが、熱い!手があっかくなりましたが、美味しい豆腐の為、なんのその(笑)
ぎゅーと最後まで絞り出しました。

62_2015012311583814f.jpg


・・・で、豆乳となり、

63_201501231159009ff.jpg


絞りかすは、おからとなりました。
妙に、おからに感激してしまいました^^

64_2015012311590100b.jpg


豆乳を鍋に戻し、80度まで温め、にがりを投入。
この辺は、もう必死なので、写真なし(爆)



にがりをいれると、ふよふよと固まりはじめ、
それを仕上げ布をセットした木型の中へ入れ、重石(ペットボトルで代用)をします。

65_20150123115903c02.jpg


木型に入りきらなかったものはざるに入れてみました。
敷いているのはリード(キッチンペーパー)です。

66_20150123115904e62.jpg


・・・で、やっぱ、気になるのがお味!
ざるに入れたもの(=この状態ではおぼろ豆腐)をスプーンですくって、ひとくち頂きました!


うっひょ~ヾ(●´▽`●)ノ
めちゃ、うま~♫♫♫

お豆腐の味が濃い~。

さらに、もうひとくち。
今度はお醤油をちょろっと。

うまうま~(●´艸`)

結局、ざるの中のお豆腐を全部食べちゃいました(笑)


もちろん、木型の方は無事です。

20分ほどではずしていいとあったので、それを目安に木型をはずしました。
でも、とっても柔らかかったので、どうすることもできず、
そのまま放置。(まさかの放置!)

そうしたら、水が抜けて、なかなかいい感じのお豆腐になりました!

67_20150123115906497.jpg


形は少々いびつですが、初めてなので良しとして下さい^^;


早速、晩ご飯に頂きました!
もう、シンプルに温やっこにして、わさびと出汁醤油で。

ただね・・・、お味は、味見をしたおぼろ豆腐の方が濃かったような気がする・・・。
なんでだろ?水を出し過ぎたのかな???


今回は、豆腐作り器に入ってた作り方で作ったのですが、
色んな作り方があって、少しずつ違いがあるようです。

せっかく初期投資したのですから、じゃんじゃん作ってみようと思います♪

そして、もちろん、期待してますよ。

大豆イソフラボーン!!!




ランキングに参加しています。
応援ポチッとして頂けると、めちゃくちゃ嬉しいです!
   ↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





スポンサーサイト



うちごはん | Comments(4) | Trackbacks(-)